会社案内

経営理念

  • 一. 私達は、心の尊厳を要諦とし、永遠の命にやすらぎと癒しを提供し続けることにより、地域社会に貢献します。
  • 二. 私達は、お客様やその周辺の皆様に、常に真心を持って接し、奉仕の精神に徹します。
  • 三. 私達は、生かせて戴いていることに感謝の気持ちを忘れることなく、日常生活においても、挨拶や態度から靴の並べ方に到るまで、細やかな気配りを身につけて、より豊かな人生を送るために、人間形成の更なる向上充実に励みます。

会社概要

社名
有限会社ながたに生花
本社所在地
〒637-0041 奈良県五條市本町1-5-15
代表者
長谷修二
創業
1967年
従業員
8名

スタッフ

御縁を大切に真摯に

私はお客様の「ありがとう」の声に支えられて、今日にいたります。大切な方を亡くされ気落ちされているお客様に悔いの残らないお別れをしていただくために、一期一会の御縁を大切に真摯に対応させていただきます。大切な方のお見送りを家族のように寄り添って対応させていただきます。

長谷 修二

ご家族様の一員となり

私はご家族様と同じ目線になりご家族様の思いを汲み、一つでも多くのご希望に添えるよう心がけています。全ての面で「目配り」「気配り」「心くばり」の精神で対応させていただきます。また葬儀後、お客様からたくさんの「ありがとう」をいただき元気をいただいておりますので地域の皆さまに感謝気持ちを忘れず恩返しできますよう奉仕の精神でお客様に感動と元気を与えられますよう取り組んで参ります。

長谷 真人

新たな「スタート」となれるように

葬儀の意味とは実に様々の考えがあると思いますが、私は故人様への「お別れ」ご家族様の新たな「スタート」のためのものではないかと考えております。ご家族様が深い悲しみから一歩ずつ前を向いて歩けるようご家族様の一員としてお手伝いさせていただきたいと思います。

大蔵 啓文

最期に感謝を込めて

人生の中で葬儀というのは一度しかない最期のセレモニーです。その最初で最期の感謝の気持ちを込めてお送りできる大切な場所だと思います。毎回悲しいですが、最期に家族の方から「ありがとう」という一言がとても嬉しいです。

田中 秀宣

心の中に思い出が残るように

すべてのご喪家から感謝のお言葉をいただけるよう、また『残された方々の心の中に故人様との思い出が残る葬儀』を提案させていただきます。

中谷 浩太